※当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

お風呂・サウナ サウナレビュー

【サウナ 本八幡で悩むならここ】レインボー本八幡の瞑想サウナで灼熱ロウリュ完走してきたのでレビュー

2023年8月24日

今回は千葉サウナ界の有名店本八幡レインボーをレビューしていきます。

一度入ったらリピ確定の瞑想サウナ、ロウリュイベントも開催されるフィンランドサウナの施設です。

今まで何度か訪問してきましたが、ついに瞑想サウナのロウリュを完走する事が出来たのでその温度のままレビューしていきたいと思います。

レインボー本八幡

まずはレインボーの基本情報から見ていきましょう!

JR本八幡駅南口から徒歩30秒の南口ロータリーにある好立地。

駐車場、駐輪場はない為電車で来るのがおすすめです。

特徴はなんといっても駅のホームからも見える昭和レトロな看板!

夜になるとネオンが煌びやかに光ります!

※2023年の2月にネオンから看板に変更になりました。

本八幡駅はJR総武線の他付近に都営新宿線、京成線も通っており、

都内からのアクセスも良好な立地なので、気軽に遠征に来れるのが特徴ですね!

料金

レインボーの料金は平日土日変わらずコースによって金額が変わってきます。

各コース受付時間が違うので注意する必要があります。

コース料金は前払いです。 現金、カード、一部電子マネー(iD等)利用できます。

サウナ

コース受付時間料金(税込み)
休憩(out/18:00)4:00~14:00¥1,900
普通(out/25:00)9:00~25:00¥2,300
3時間14:00~4:00¥1,800
朝1時間4:00~9:00¥1,100

カプセルホテル

コース 【チェックイン15:00/チェックアウト12:00】 料金        
TV無し(上段指定) \3,200
TV有り(上段or下段) ¥3,700

注意点

レインボーを楽しむにあたって以下の注意点があります。

  • 休憩、3時間、1時間コースはコース時間が過ぎてしまった場合、1時間につき\400の延長料金あり
  • 普通コースで25時過ぎて在籍中の場合、深夜料金¥1,000加算あり
  • カプセルホテル利用者はチェックアウト時間が過ぎてしまった場合、1時間につき\600延長料金あり
  • サウナコースの場合途中外出不可
  • 途中コース変更不可

入口~フロント

ロータリーから看板を目印に進むと入口が見えてきます。

レインボーは2階がフロントなので階段を上っていくとフロントです。

階段には白樺の木やサウナアート、ロウリュ告知POP等置かれています。

階段を上るたびにドンドン期待感が高まり日常を忘れさせてくれます!

入口についたら注意事項があるのでしっかり目を通しておきましょう。

レインボーはソロ来店を推奨しています! 

友達と来店する場合、浴室内会話厳禁なので気を付けましょう!

入口入ると受付がすぐに目に入りますが、まずは横にある下駄箱へ…

出典:レインボー

下駄箱で鍵を手に入れると受付で脱衣所のロッカーキーと交換してくれます。

出典:レインボー

ここでどんなコースにするか聞かれます。

スタッフのお兄さんが丁寧な対応をしてくれました!

愛想よく気持ちのいい対応で素敵です!

スタッフさんのおすすめに従い、今回は3時間パックを選択。

お風呂

いざ脱衣所からお風呂場へ!

レインボーのお風呂は2種類あります。

【メイン風呂】ジェットバス

出典:レインボー

まずはメインのジェットバスから。

画像右の半円状のお風呂がジェットバスです。

湯舟の温度は39℃前後。

温度も熱すぎないので万人受けするお風呂ですね。

中心から強力なジェットが流れ、体の凝りをほぐしてくれます。

中心が深くなっていて肩までしっかり浸かれます。

ブクブクとジェットが泡になって体を刺激してきて気持ちいい!

最初にジェットバスに入ってからサウナに行くのがおすすめです。

【個人的No1】熱湯風呂

出典:レインボー

ジェットバスの温度が物足りない方は熱湯の用意もあります。

個人的には熱湯が一番好きです!

お風呂の温度は43℃

5分も入っていたら十分!

体がポカポカしてきてサウナ1回分くらいの満足感があります。

水面を照らしているライティングも素敵で

ゆらゆらきらめく水面を見てると時間があっという間!

かなりあつ~いお風呂なのでこちらは入る方少なめ。

人が少ないからこそリラックスしてくつろげます。

熱いお風呂が大丈夫な方はぜひ一度試してみてください。

お風呂のそばには休憩用のととのい椅子が一つ用意あり。

レインボーのととのいスペースの中でも穴場になってます。

サウナ

待ちに待ったサウナレビュー!

レインボーは2種類のサウナが用意されていてそのどちらも最高です!

なんといってもレインボーはソロサウナを推奨されているのでとっっても静か!

折角サウナに入ってととのいに来ても

雑談がうるさくてととのえなかった…

なんて事ありませんか?

レインボーなら皆ととのう事に集中していてほとんど雑談がありません。

そんな素敵な環境を作ってるサウナをご紹介します!

高温サウナ

出典: レインボー

まずはレインボーのメインサウナ、高温サウナ!

室内にTV有のいわゆる昭和ストロング系のサウナですね。

このサウナの特徴はなんといっても室温です。

ロウリュなしのドライサウナで室温はなんと脅威の110℃~120℃の熱さ!

混雑時は室温がもっと上がり、なんと140℃超えしたこともあるとか…

約15人程度収容可能な3段構造

最上段の3段目は2人までしか座れないものの、天井すれすれの為灼熱となってます。

2段目でもジンジン熱が伝わってくる熱量!

入って1分程でジワァ~っと汗が噴き出てきます。

普段はロウリュ無しですが、

イベント時に熱波師の方がアウフグースをしてくれることも!

瞑想サウナ

出典:レインボー

2つ目は瞑想サウナ!

実は瞑想サウナが私の一番のお気に入りです!

瞑想サウナの特徴は『静寂と爆裂』

画像ではライトがついていますが実際入ってみてください。

驚きの暗闇!

真っ暗でほとんど何も見えません…笑

TV画面からは焚火の映像が映し出されており、焚火の明かりを頼りに着座します。

暗闇の中で揺らめく焚火と、鼻の内側に広がるような白樺のアロマの香りに満たされる極上の空間。

室温も85℃~90℃前後で湿度高めの為、

息苦しさも感じず、窮屈さも感じない良いサウナだなぁ~って感じです!

ここまでは・・・

灼熱の爆裂オートロウリュ

瞑想サウナの本当の姿、それは毎時00分に起きるオートロウリュです。

これがもう本当に熱い!!! 

メトスのサウナストーブが唸りを上げて岩場に水流が走ります。

オートロウリュの数なんと3回!

明らかにサウナ室の大きさに合わない回数で笑っちゃうくらい流れます。

水が流れ始めてすぐに熱波と蒸気で周囲を蒸しつくします。

あまりの熱さに目を開ける事も出来ず、爪が剥がれ首筋が焼かれる感覚でした。

初めて体験したときは熱すぎて濡れたタオルが熱くなりすぎて持てなくなりました。笑

サウナハット等装備無しで入ってしまうと完走は不可能です。

1段目で参加する場合、サウナハット必須

2段目は虚無僧サウナハットサウナハット+乾いたタオル

等で顔を保護しないと耐えきれず、下手をするとやけどしてしまう恐れがあります。

ちなみに私はサウナハットと頭に巻けるサウナ用タオルの併用を装備して挑みました。

顔面全防御で何とか耐えられる熱さ…笑

私が良く使っているサウナハットやタオルをこちらの記事で紹介しています。

水風呂

出典:レインボー

灼熱のサウナを堪能した後は水風呂。

レインボーの水風呂

それはサウナを満喫した後のご褒美。

レインボーの水風呂は水温約16℃~18℃前後。

水温はそこまで低くはないですが、足を伸ばして肩までしっかり浸かれる水風呂

ビーナス像から流れでる水流で水が循環しており羽衣が適度に剥がされ気持ちいい!

しっかりと汗を流せば潜水可能とのこと。

混雑時は控えたほうがおすすめですが、朝の空いてる時間に試すと気持ち良さ◎!

ととのいスポット

レインボーのととのいスポットは大きく3つに分かれています。

ととのい椅子も沢山あり、よほどの混雑でなければととのいスポットが埋まる事はありません。

人気の施設だと椅子の取り合いがおきたりするので安心して入れるのが嬉しいですね。

それぞれ特徴があるので実際に使ってみた感想と一緒に解説していきます。

ととのい椅子

出典:レインボー

まずはサウナ室前にあるととのい椅子。

全8台と沢山用意されており、水かけ用のシャワーも用意されていました。

水風呂に入った後シャワーで流してすぐに座れるのが良いポイント。

次のセットに行く時もサウナ室が目の前なので、

混雑具合を眺めながらどちらのサウナに入ろうか選べるのも良い点です!

2人限定のデッキチェア

出典:レインボー

お次はデッキチェア。

水風呂から徒歩2秒の直ぐに横になれる好立地!笑

2台しかないので早いもの勝ちです。

おすすめは瞑想サウナのロウリュ後!

水風呂を出てフラフラになりながら横になった時、

その日一番ぶっ飛べました!

レインボー名物【不感の湯】

出典:レインボー

最後はレインボー名物の不感の湯。

水温29℃の適温で熱くも冷たくもなくずっと入っていられると感じてしまう温度

ぼーっとしながら入っていると平気で10分は浸かれます。

常にバイブラがブクブクと出ており、

肌を適度に刺激してくれて気持ちいいお風呂です。

普段のととのい椅子やデッキチェアと違い、

お風呂に浸かったままリラックスできる感覚はかなり珍しい!

ハマる人はドハマりして不感の湯しか入らなくなるので試したことのない方は是非!

その他

お風呂場以外にも魅力が沢山!

フロント横には作家さんが作ったかわいいミニチュアがおかれていたり、

出典:レインボー

色んな種類のある食堂でサ飯もおすすめ!

もちろんオロポビールもありますよ。笑

駅チカなんで一杯飲んでから帰宅もできて最高です!

出典:レインボー

リクライニングで漫画を読みながらリラックスしたり、

出典:レインボー

コワーキングスペースも用意されているので簡単な仕事もできちゃいます!

私も過去の記事をここで書いたこともあります。

その時はwebMTGしてる方もいたりで結構人気スポット。

皆さん真面目に作業をしている方ばかりなので集中できる環境でした。

サウナでととのった後なら集中力バツグンで作業できるかも!笑

このほかにも雑魚寝できる休憩スペースもあるのでお昼寝もできちゃえますよ!

【まとめ】関東圏内なら行くべきサウナ

私の感想はサウナや水風呂、お風呂のクオリティはもちろんですが、

何よりマナーが本当に素晴らしかったです。

ほかの人の迷惑にならない用にしていて、すごく気持ちよく過ごせました! 

スタッフさんもお客さんも『本当にサウナが好き!!

って気持ちから良い環境を守ろうとしているのが伝わってきます

まだ行ったことのない方は是非一度行ってみて下さい!

最高でリピート確定ですよー!

  • この記事を書いた人

ゆもり

千葉県出身の31歳。 おふろぐ 2022.8.13開設。 最近中間管理職になった会社員ブロガー 人間関係でメンタルを崩しがちだった時に、お風呂とサウナの魅力に出会う。 仕事に打ち込み、あえて貯めた心身の疲れをお風呂とサウナで発散するのが趣味。

-お風呂・サウナ, サウナレビュー