※当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

バスソルト

『SHIGETA バスソルト』は口コミ通りか自腹ガチレビューしてみた。

どうも、寒さで長風呂しすぎて指先ふにゃふにゃのゆもり(@ohulog_ohuro)です。

2023年も年の瀬。新年の準備が忙しい中、先月購入したNILEのバスソルトを使ってからバスソルト熱が再燃してきました。

他に『おしゃれでよさげなバスソルト』ないかなーと調べていたら『SHIGETAのバスソルト』を発見。

どうやらyoutubeでさっしーがおすすめしていた事でも有名なバスソルトらしく、口コミがとにかく良いらしい。

インフルエンサーのポジショントークではないのか口コミ通りの効果なのか自腹レビューしていきます。

『シゲタ バスソルト』とは

『シゲタ バスソルト』はSHIGETA株式会社が販売しているヨルダンの死海の塩を使用した天然のバスソルト。

オーガニックな製品作りに定評がある日仏ブランドのSHIGETAが手掛けるバスソルトの主な特徴がこちら。

主な特徴

  • 純度の高いヨルダンの死海の塩を使用した、一粒一粒がクリスタルのように美しいバスソルト。
  • ミネラル豊富な天然塩で肌荒れ予防
  • ミネラルたっぷりなお湯で発汗デトックス
  • ヒノキとユーカリ穏やかな香り立ちは、まるで森の中の露天風呂に入っているかのようにリラクシングなムードに。

2023年は暖冬らしいですが、年末になると普通に寒い!

寒い冬でもドバドバと汗を流せるバスソルトらしい発汗作用に期待したいと思います。

成分表とラインナップ

今回購入したのはグリーンブルームの香り。ヒノキやユーカリの穏やかな自然の香りがする入浴剤です。

製品名SHIGETA グリーンブルーム バスソルト
区分化粧品
内容量285mL
成分海塩,ヒノキ油,シベリアモミ油,オレンジ果皮油,ユーカリ葉油,ベルガモット葉油,ハッカ葉油,アトラスシーダー樹皮油,パチョリ油,トコフェロール
製造国フランス

SHIGETAのバスソルトは全部で3種類のラインナップ。

グリーンブルーム』の他にも、柑橘系の『ライトアップ』、フェミニンなローズの香り『ローズダイブ』の香りで好みに合わせて使い方が選べます。

SHIGETAバスソルトの口コミまとめ

今回レビューするにあたり、実際に他のユーザーが試してみた感想を、Amazonと@コスメから良かった口コミ、悪かった口コミで集めました。

  • 男女ともに好かれやすい良い香りで癒された。
  • 友人や家族のギフトで喜ばれた!
  • お肌がしっとりして保湿された気がする。

この良かった口コミと悪かった口コミから試してみた感想と比べて、どう感じたか照らし合わせてみようと思います。

【外観レビュー】ギフトで選んでも失敗しないデザイン

まずは外観から。パッケージはこんなかんじ。一言で言うと『おしゃれ!』

透明なボトルにラベルのみのシンプルで、インテリアの邪魔をしないようなデザイン。

たしかにこのデザインなら、友達や家族へギフトとして用意したらとっても喜ばれそうで安心ですね。

裏面には注意書きが書いてありました。

表記が日本語ではないので説明はイマイチピンとこなかったです。(笑)

側面からみると、どれだけぎっしりとバスソルトが詰まっているかがわかります。

シゲタのバスソルトは香りごとにラベルにワンポイントカラーが添えてあります。

グリーンブルームは緑。ワンポイントがおしゃれな感じ。

【開封】しっとりとした油分を感じるバスソルト

開封したバスソルトがこちら。結晶がキラキラしていて綺麗です。

ヒノキの香りにほのかにメンソールのような香りを感じました。

ヒノキと言ってもウッディーな重たい香りと違ってスッキリとした良い香り!

半透明な結晶タイプ。粗目な結晶なのでゴロゴロしたバスソルトもチラホラ。

触ってみると少し油分を感じます。エッセンシャルオイルが含まれてる証拠ですね。

1回分をキャップに乗せてみるとこのくらい。

キャップが薄いのでいっぱいに入れてもそこまで量は使いません。

使ってみて良かった感想

お待たせしました。実際に使ってみた感想で口コミと照らし合わせしていきます!

良かった口コミでも悪かった口コミでも出てきたのが『香り』

その他にも『発汗力』も口コミがあったので、この2つを中心にレビューしていきます。

【香り】上質なヒノキの香り。だけど使い方によっては・・・

実際にお湯に溶かしてみたのがこちら。着色料のない無添加バスソルトなので溶けた後ももちろん無色透明です。

お湯に溶けるとヒノキの香りがふわっと漂ってきます。この香りがとても上質!

商品コンセプトが和モダンという事で、『お家のお風呂でちょっぴり旅館気分が味わえる。』そんな素敵な香りでした。

悪かった口コミで出ていた『香りが弱かった…』ですが、初めて使った時私も感じました。

目安の量のキャップ1杯では香り立ちがかなり控えめだったんです。

1杯半くらいでだいぶ香りがしっかりしてきたかな?って感じ。

2杯入れると香りも濃くなって森林浴みたいな気分でリラックスできたので、使い方には気を付ける必要があるなー感じました。

ゆもり

『香りが浴室いっぱいに広がってリフレッシュしたい!』って方は2杯くらい入れるのがおすすめ。

サッと溶けて使いやすいバスソルト

溶け出しの速さも良かったポイントですね。

大小大きさにばらつきのあるバスソルトで、『大きい結晶は溶けるまで時間がかかるかなー』と思ってましたが入れてびっくり!

お風呂のお湯に入れて2~3回かき混ぜるだけで溶けきりました。

他の入浴剤だとお風呂に入れてから何分も待たないと入れない事もザラなのにこれはびっくり。

『今日はお風呂でリラックスしたいな!』と思った時にサッと使えるのが便利だなと感じました。

発汗力もばっちり。10分の入浴でお風呂上りがずっとポカポカ!

普段のお湯は42℃くらいのあつ湯で入ってますが、

発汗系の入浴剤を使う時は普段よりもお風呂の温度を下げて長く楽しむのが趣味なんです。

結論ですが、とっても気持ちよかったー!

口コミ通りバスソルトらしく汗もかけて満足いくバスタイムでした。

5分くらいでじんわりと汗がにじみ出てきて、10分経つ頃には玉汗がポタポタおでこから出てくるくらいの発汗量に。

いつもよりも低めの温度で長くお風呂に入った事で、体の芯までジーンと温まってお風呂上りも足の指先までずーっとポカポカでした。

10分間は好きな動画を見ながらダラダラリラックスするだけで体もリフレッシュできて大満足!

使った後の掃除も簡単で使い勝手◎

使い終わった後に気づいたのが『掃除の手間がかからない』です。

無色透明って実はとっても便利でして、着色料がついている入浴剤だと浴槽に色移りしてしまうことがあるんですよ。

特に排水口周りはゴム製でできているので色移りしてしまうと中々取れない…なんてことも。

その点SHIGETAのバスソルトは無色なのでお風呂掃除がとても簡単でした。

ゆもり

毎日お風呂に入る人にとってこれは地味だけど嬉しいポイントですよね。

まとめ

今回は『SHIGETA バスソルト』をレビューしました。

良かった口コミ、悪かった口コミどちらも振り返ってみると、『キャップ1杯半くらいを目安に多めに使ってみると期待通りの効果』が得られそう。

香りは高評価も納得だわ。って感じるくらい良かったので、『高級バスソルトだから大切に使おう…』と思わず、たっぷり使うと幸せになれそうです。

最後に私が感じた良かったこと、気になったことをまとめました。

  • とても良い香り
  • 保湿力もあるのにさっぱりとした入浴剤
  • バスソルトの溶けだしが早くて使いやすい
  • 着色料がないから浴槽に色がつかない。

保湿や発汗おすすめの入浴剤はコチラ。

バランスが取れた入浴剤よりももっと尖ったモノが欲しい。ドバドバ汗をかきたい!保湿してモチプルなお肌に全身なりたい。

そんなこだわりの入浴剤が気になるならこちらがおすすめです。

  • この記事を書いた人

ゆもり

千葉県出身の31歳。 おふろぐ 2022.8.13開設。 最近中間管理職になった会社員ブロガー 人間関係でメンタルを崩しがちだった時に、お風呂とサウナの魅力に出会う。 仕事に打ち込み、あえて貯めた心身の疲れをお風呂とサウナで発散するのが趣味。

-バスソルト