※当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

お風呂・サウナ

【サウナ撮影レポ】船橋の名サウナ、ジートピアでバチバチにととのった話

2023年5月16日

ゆもり

千葉県出身の31歳。 おふろぐ 2022.8.13開設。 最近中間管理職になった会社員ブロガー 人間関係でメンタルを崩しがちだった時に、お風呂とサウナの魅力に出会う。 仕事に打ち込み、あえて貯めた心身の疲れをお風呂とサウナで発散するのが趣味。

サウナが好きになってから、一人でサウナを楽しむ時はもっぱらジートピアな私。

今回なんと館内の撮影をさせていただけました!

ジートピアの高温サウナに負けないくらい熱い思いでご紹介します。

サウナが好きなら一度は行ってくれ!

【施設紹介】ジートピア

基本情報

  • 施設名 カプセルホテル&サウナ ジートピア
  • 住所 千葉県船橋市本町5-18-1
  • URL https://www.funabashi-sauna.com/
  • 駐車場 付近にコインパーキングあり

ジートピアはJR船橋駅から徒歩5分の男性専用サウナ施設。

外観は一見サウナ施設とは思えない特徴的な外観ですが、歴史あるカプセルホテル&サウナ施設。

館内も異国情緒あふれる作りなのが珍しいポイント。

元々ラブホテルを作るつもりだったところを急遽サウナ施設に変えた名残なんだとか。

そんなジートピアの特徴を先にまとめます。

ジートピアの特徴

  • 高温サウナ、低温サウナの2種類
  • 施設地下からくみ取った水風呂が最高
  • プロジェクター付き外気浴場あり
  • 日本でも珍しいウィスキングが受けられる施設
  • 昨年からテントサウナも楽しめる

浴室内と化粧室

浴室内はこんな感じ。ビーナス像が沢山あって目立ちますね!笑

温度の違うお風呂が2種類と水風呂が用意されています。

ヴィーナス像から流れてくるお湯はとってもキレイ。

温度もちょうどいい熱さでサウナの前に入っておくと汗の出が早くなっておすすめです。

洗い場にはシャンプーやボディーソープ等ひととおりの石鹸類は用意されてます。

手ぶらで仕事帰りに立ち寄っても安心ですね!

化粧室は懐かしさを感じる作り。だけど色合いがめちゃくちゃかっこいい。

元バンドマンの僕はこの床を見ると、新宿LOFTというライブハウスを連想してしまいます。笑

ではいよいよサウナレビューにいってみましょう!

テントサウナ

2022年9月からテントサウナがスタートしましたー!!!

グループでサウナを楽しみたい方、貸し切りで楽しめるテントサウナのほうがピッタリかもしれませんよ!

テントサウナを気軽に体験したい方にもうってつけな遊び心たっぷりのサウナです!

テントサウナが最高に気持ち良かったので専用記事にまとめました!

ありがたいことに撮影まで許可していただけたので是非ご覧下さい!

高温サウナ

ジートピアの高温サウナは常時110℃前後のドライサウナです。

3段で構成された広々としたサウナにテレビも設置されており、少し懐かしさも感じる昭和ストロング系サウナと言えばわかりやすいでしょうか。

以前からアチアチのサウナでしたが、床板を交換してからさらに体感温度が上がったみたいです。

撮影時の温度もしっかり室温110℃をマークしてました!(笑) 

この温度でもサウナ室で深呼吸しなければ息苦しさの問題がないくらいの湿度。

低温サウナと比べると湿度も少な目ですが、全くないわけではない。そんな灼熱を体験するにはちょうどいい環境でした。

室内は広々していて大人が20人くらいは入れる大きさです。

座面の奥行きもたっぷり。あぐらをかいたり、混雑していても上の段の人を気にする必要がないくらい広めです。

サウナマットもふかふか。特徴なのがサウナマットを何枚も重ねて敷かれているところ!

灼熱の高温サウナでも足やお尻が熱くなりすぎないように配慮されています。

大型のサウナストーブ。サウナストーンも沢山置かれていて近づくと熱波でやられます(笑)

高温サウナはあえて1段目で蒸されるのがおすすめです!

サウナの作りが素晴らしく、1段目がベストな温度です。上段に行かなくても全身しっかり温まる作りになっています。

3段目からの景色です。端っこに座っているとテレビも楽しめます。

ちなみに、3段目は5分も座っていられない熱さ!あっという間に大量の汗を流せますよ。(笑)

低温サウナ

低温サウナはMAXでも5人くらいしか入れない小規模サウナ。かなり人気で混雑する時間帯だと上段は埋まっていることが多いです。

座面の奥行はしっかりあるのであぐらをかいたり体育座りしている方もいます。

低温と侮るなかれ、温度は80℃~90℃前後と普通のサウナと同等の温度となっており、室内はヴィヒタの香りで満たされた湿度たっぷりのフィンランド式サウナです。

室内はテレビもなく、静かなサウナ室。色々と考えごとをしたり、ヴィヒタの香りを感じながらぼーっとするためにも使えます。

低温サウナで蒸される時間は特別な感じがして個人的にめっちゃ好き。

千葉のサウナでは珍しいセルフロウリュができ、湿度がたっぷりなので長時間入っていても喉が痛くなることもなく、無理をしないでリラックスしながら汗を流せます。

桶にはロウリュ用のお水がたっぷり入ってます。ロウリュは1度に1回までなので大事にストーブへかけていきます。

元々ロウリュ非対応のサウナストーブをDIYしてロウリュ対応にしている為、水のかけすぎが不具合の原因となります。

横に貼られている注意文をよく読んで楽しみましょう。

なんと低温サウナではサウナ室を貸し切りにして、全国でも珍しいウィスキングを体験する事ができます。

ウィスキングって何?

ウィスキングとはロシアやエストニアを中心に生まれた文化

白樺やユーカリなどを束ねたウィスクや専用アロマを使い、全身を優しく叩いたりなでることで体験者の血行を促し普段のサウナとは異なったリフレッシュができます。

この画像見てくださいよ!ジートピアでは贅沢に低温サウナを貸し切って施術してくれるんです!

こんな贅沢な時間を味わうと王様になった気分になれます(笑)

ここまで本格的な理由ですが、実はジートピア、ウィスキングプロ集団のしらかばスポーツさんのパートナー施設なんです。

専門の知識や技術をしらかばスポーツさんから教わったスタッフさんが丁寧に施術してくれます。

普段の水風呂とは違った「浮かし」と呼ばれる水風呂の入り方。

全身をバランスよく冷やせてととのいまでの道筋を作ってくれます。より宇宙と交信できそうです(笑)

最後は専用の椅子で休憩。

こだわりのアロマの香りを感じながらやさし~く仰がれるとそこは宇宙。ととのい確実です。

ととのいへと導く極上の水風呂

水風呂は天然水を使用した水風呂で温度は16℃前後

施設の地下からくみ取っている天然水を使っている贅沢な水風呂です。

温泉みたいな効能があるんだとか。

入ったとたんにわかる天然水の柔らかさはずっと入っていたくなる心地よさ。

このまろやかさはまるで静岡のしきじを思い出させる名水です。

常に新鮮な地下水が流れていて水流もしっかり。適度に羽衣を剥がしてくれて実際の温度以上に冷やせます。

この水流とやさし~い温度がたまらなく気持ちいい!!サウナで火照った体をやさしく包んでくれます。

あふれた水があたりに漏れるくらい贅沢に船っ水が使われています。

ととのいスポット

室内には6脚のととのい椅子が用意されています。個人的には室内のととのい椅子が好み。

シャワースペースの窓が開いている為、室内でもそよ風がふわっと入ってきます。

時折流れてくる風を感じると外気浴で風を浴びるよりも敏感に感じるのはなんでだろう?

これがたまらないくらい好きなんです。

足が冷えないようにオットマンまで用意されています。この気配りに感謝です。

ベンチも用意されています。元々はウィスキングで使っていた物だったはず。

プロジェクターに映し出された自然を眺めながらリラックスできる外気浴スペースもあり。

座った時の景色はこんな感じです。

風がいきわたるように扇風機が室内の前後に用意あり。どこに座ってもそよ風を感じて気持ちいいです。

イベント

ジートピアでは様々な限定イベントが開かれることがあり、いつ行っても新しい発見が待っています!過去にはこんなイベントが...

過去開催されたイベント例

  • ジートピア レディースデー
  • スペシャルウィスキング
ゆもり

どのイベントも特徴があって楽しそうですよね!

女性の方も嬉しいレディースデーも開催された実績があります!

新しいイベント情報がある時は公式のTwitterで告知があるのでチェックがおすすめです。

当日のウィスキングの空き情報をツイートしてくれることもあります!

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

24時間営業でここまで高品質なととのい空間を提供してくれる施設は珍しいんじゃないでしょうか?常により良いサウナとサービスを追求する姿に感動します!

しかも時間制限がほぼなし。入館料1,500円で最長20時間楽しめるのは破格としか言いようがありません。

ジートピアに行けばどんな疲れた体でも癒してくれる」そんなおすすめできる施設です!

僕がサウナに行く時にいつも持って行っている1軍サウナグッズたちです。

サウナに持っていくと便利なアイテムばかりなのでチェックしてください!

-お風呂・サウナ